2019年 8月 17日 (土)

はっ水性と通気性に優れた超軽量シューズ 梅雨の時期も快適に

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   AOKI(横浜市)は、梅雨対策に最適な撥水性と通気性を装備した「超軽量空気循環シューズ」を発売する。2019年5月23日に発表した

   片足約280グラム(25.5センチ)の軽さと、足を包み込むクッション性、梅雨の雨対策に適したはっ水素材、靴の中の蒸れを軽減する通気孔を装備した機能性シューズ。

  • 超軽量シューズに空気を循環する通気孔を新たに搭載!
    超軽量シューズに空気を循環する通気孔を新たに搭載!

靴底に空気を循環する通気孔

   発表資料によると、「ビジネススタイルでもスニーカーのように歩きやすい靴を履きたい」という利用者の声を参考に、2015年から企画開発を行ってきた「超軽量シューズ」は、現在までにシリーズ累計販売足数27万7000足を突破し、多くの利用者に支持されている。

   その超軽量シューズの靴底に空気を循環する通気孔を搭載し、シューズ内の蒸れを軽減する機能をプラス。また、制菌・消臭効果のある中敷を使用しており、梅雨から夏にかけて蒸れなどが気になる長時間の着用でも、快適に履くことができる。

   その他、梅雨入り予定の6月に備えて梅雨対策アイテムを強化。ゲリラ豪雨や雨対策に適した高撥水のシューズやバッグを展開していくという。

   AOKI全店、オンラインショップで取り扱う。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中