2019年 6月 19日 (水)

サビにくくスタイリッシュな「ステンレス蚊とりホルダー」

印刷
ロート製薬『セノビック』500円モニター募集!

   和包丁、アウトドア用品を製造する山谷産業(新潟県三条市)は、「ステンレス蚊とりホルダー」を2019年6月4日に発売する。

  • フラットでシンプルなデザイン
    フラットでシンプルなデザイン

金属加工の町の技術を応用

   スタイリッシュなバーベキュースタイルを目指すアウトドア用品ブランド「TSBBQ(ティーエスビービーキュー)」のアイテム第5弾。タンジェントデザイン(新潟市)、オダジマ(新潟県燕市)とのコラボレーションにより完成した、軽くてサビにくくデザイン性も高い、携帯可能な蚊とり器だ。

   設計はプロダクトデザイナーの高橋悠氏。サビにくく丈夫なステンレスを素材に使い、汚れを落としやすい凹凸の少ないフラットなデザインを採用した。また、国内有数の金属加工の町・燕三条ならではのプレス技術により、留め具なしでも本体・金網・カバーの脱着ができる、適度なかみ合わせが実現。平置きで使用できるほか、カラビナをフックに引っ掛ければ、 腰からぶら下げて携帯することも可能だ。つけるだけで消火が可能な脱着式カバー付き。

   価格は4000円(税抜)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中