2019年 8月 26日 (月)

渋谷にイチゴあめ専門店できた 「真っ黒イチゴ」に「チーズケーキ」がきれい

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   東京・原宿で巨大わたあめ店や虹色のスイーツ専門店を運営するSugarFactoryは2019年6月28日、イチゴあめ専門店「Strawberry Fetish」をSHIBUYA109(東京都渋谷区)B2F「MOG MOG STAND」内にオープンする。

  • イチゴは大粒であめはパリパリ
    イチゴは大粒であめはパリパリ
  • チーズケーキ、ティラミス、ブラック
    チーズケーキ、ティラミス、ブラック

カラーやトッピングで「今っぽく」

   J-CASTトレンドの取材に答えたSugarFactory広報担当者によると、専門店のテーマは「進化系イチゴあめ」。祭りの屋台で売られるイチゴあめをカラーやトッピングで「今っぽく」アップデートしたという。黒糖を使ったコーティングで真っ黒になった「ブラック」や、クリームとパウダーをトッピングした「チーズケーキ」に「ティラミス」と、写真映えする仕上がりになっていると話した。

   基本のイチゴあめは、大粒のイチゴにあめを薄くコーティングし、食べた時の「パリパリ」という音も楽しめる。

   「食べ歩き」が基本スタイルで、店内に飲食スペースはなく、持ち帰り用のパッケージは用意されない。担当者は、あめ自体は時間がたってもおいしいが、トッピングは崩れる可能性があるため、できるだけ早く食べてほしいと話した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中