2019年 7月 21日 (日)

「ピカチュウ」が音声に反応してしゃべる・動く・光る

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   玩具および雑貨などを手がけるシャイン(東京都中央区)は、ゲームおよびアニメ「ポケットモンスター」に登場する「ピカチュウ」デザインの「ピカチュウ プニライト」「ピカチュウ ルンルンクリーナー」を、2019年7月に全国の玩具店および雑貨店などで発売する予定だ。

  • ぬいぐるみのように抱っこも
    ぬいぐるみのように抱っこも

放っておくと必殺技「10まんボルト」が

   一見すると全高約300ミリの「ピカチュウ」のフィギュアながら、音声に反応するセンサーを内蔵し、声をかけたり手を叩くと、しゃべって・動いて・光るというギミックを備える。

   しばらく一緒に遊んで仲良くなると様々な光り方とともに歌ったり、ステップを踏んで体を動かす。そのまま構わずにいると寂しくなったように呼びかけてくるほか、さらに放っておくと必殺技「10まんボルト」を放つ。

   音量スイッチを長押しすると、音に反応してアクションする「ダンスモード」を楽しめる。枕元の照明や、夜中に足元や手元を明るくできる「ライトモード」は、タッチで明るさの調整やパターンの変更が可能。「オートOFF」機能を搭載。ピカチュウの声をオフにすることもできる。

   柔らかいシリコン素材製で、付属のACアダプターを外せばぬいぐるみのように"抱っこ"もできるという。

   価格は8980円(税別)。

   また「ピカチュウ ルンルンクリーナー」は、「モンスターボール」の上に「ピカチュウ」がちょこんと乗っているデザインの電動掃除機。卓上に置いてスイッチを入れるとおしゃべりしながら掃除を開始。障害物に当たったりテーブルの縁に来ると向きを変える。

   価格は2980円(同)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中