2019年 7月 16日 (火)

iPhoneに直接つなげる ハイレゾ音源が楽しめるDACアンプ

印刷
ロート製薬が開発した糀でできたクリーム。500円モニター募集!

   スマートフォン用アクセサリーなどを扱うフォーカルポイント(横浜市)は、iPhoneやiPadなどアップル製デバイスに接続できる、台湾Maktar(マクター)製ポータブルDAC(デジタル・アナログコンバーター)アンプ「Spectra X2(スペクトラ・エックス・ツー)」を、2019年9月2日23時59分まで、クラウドファンディングサイト「GREEN FUNDING」にて予約受付を行う。発送は9月以降。

  • アップル製デバイスでも高音質「ハイレゾ音源」が楽しめる
    アップル製デバイスでも高音質「ハイレゾ音源」が楽しめる

USB Type-C、Type-Aモデルも用意

   アップル「MFi(Made For iPhone/iPad)」認証を取得しているというLightning端子を備え、CDを超える高解像度「ハイレゾ(ハイレゾリューション・オーディオ)音源」384kHz/32bitおよびDSD 11.2MHz対応のペン型タイプ。豊かなダイナミックレンジと正確性の高いアナログ変換により、クリアでパワフルなサウンドを楽しめる。

   従来モデル「Spectra X」をアップル製デバイスで使用する際は、純正「Lightning - USBカメラアダプタ」が必要だったが、本モデルではLightningコネクターへ直接接続が可能。DACチップ「ESS SABRE 9118Q2C」を搭載し、さらなる省電力化も実現したという。

   価格は3万24円。

   そのほかクラウドファンディングページでは、本モデルの早期割引に加え、USB Type-CコネクターおよびUSB Type-Aコネクター仕様の「Spectra X」の予約などのコースを用意している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中