2019年 11月 13日 (水)

スマホやPCと接続 ミクロの世界が簡単に撮影できる顕微鏡

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   カメラ用アクセサリーなどを手がけるケンコー・トキナー(東京都中野区)は、顕微鏡「KMS-160」を2019年7月12日に発売。

  • 肉眼では見ることのできない世界をスマホやPCで
    肉眼では見ることのできない世界をスマホやPCで

バスパワー駆動、屋外にも持ち出せる小型軽量

   「アンドロイド」OSのスマートフォンやパソコンと接続し、肉眼では見えない"ミクロの世界"の観察や撮影ができる。屋外にも気軽に持ち出せる小型軽量ボディー。子供の自由研究や、肌のチェックなどにも適するという。

   有効画素数は約30万画素、最大倍率は164倍。4段階の調光に対応したLED8灯を備え、対象を明るく照らせる。スマートフォンやパソコンの液晶画面で観察できるほか、写真や動画の撮影も簡単に行える。

   角度調整が可能なスタンドを装備。USB、USB Type-C、microUSBの3つのコネクターが1つになったUSBケーブルを採用。USBバスパワー駆動となっている。

   対応OSはAndroid 6.0~9.0、Windows 10/8.1/8/7(32/64bit)。

   市場想定価格は3980円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!