2019年 8月 20日 (火)

う、動いてる、生きてる!「くねくねつちのこ」 【覚えていますか?このおもちゃ(5)】

印刷
ロート製薬『セノビック』500円モニター募集!
「くねくねつちのこ」
「くねくねつちのこ」

   人形の口先についている糸(テグス)を結んで上手く動かすと、まるで生きているかのように動く「くねくねつちのこ」。玩具問屋の堀商店(愛知県名古屋市)によると、テレビでマジシャンが巧みに操るのを見た子どもたちが、揃って目を輝かせたおもちゃだ。

   堀商店の担当者はかつて「一生のお願い」で買ってもらったはいいが、難しすぎて上手に動かせずガッカリした思い出があるという。同じように幼いころ苦い経験をした人も、大人になった今なら命を吹き込めるかもしれない。

  • 人形の口先についている糸(テグス)を結んで動かし、遊ぶ
    人形の口先についている糸(テグス)を結んで動かし、遊ぶ
  • 上手く操れば生きているかのように動く
    上手く操れば生きているかのように動く
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中