2019年 9月 17日 (火)

「きつね、たぬき♪」頭に残るあのCM 「うどんスープ」のヒガシマルが「そばスープ」

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   しょうゆメーカーのヒガシマル醤油(本社:兵庫県)は、温かいそば向けの粉末スープ「そばスープ」を2019年8月6日に発売する。

   「きつね」や「たぬき」などのキャラクターが独特のダンスを踊るCMで知られる看板商品「うどんスープ」の姉妹品だ。

  • ヒガシマル醤油から「そばスープ」登場
    ヒガシマル醤油から「そばスープ」登場

炊き込みご飯、寄せ鍋にも

   スープにはカツオ、昆布、サバ節、ムロアジ節の4種類のダシと、ダシの味を引き立てる淡口しょうゆを使用。うま味やコクの中にそば本来の風味の良さを感じられる味付けで、そばつゆ以外に、炊き込みごはんや寄せ鍋にも使える。

   ヒガシマル醤油は看板商品の「うどんスープ」のほかにも、「ちゃんぽんスープ」や「ラーメンスープ」といった麺類向け粉末スープを展開している。

   J-CASTトレンド編集部が同社の広報担当者に取材すると、消費者の中にはこれまで「うどんスープ」をそばのダシに使っていた人も多かったというが、「そばつゆが欲しい」という消費者からの要望や、近年の健康志向による「そばブーム」を受け、新たに「そばスープ」の発売に至ったと話した。

   価格は1箱4袋入りで140円(税抜)。

   なお、「そばスープ」のCMを作る予定は「現時点ではない」という。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中