2019年 11月 15日 (金)

アクティブノイキャン搭載ワイヤレスヘッドホン 連続再生時間25時間に

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   オーディオ製品の輸入販売などを手がける完実電気(東京都千代田区)は、デンマーク「BANG & OLUFSEN(バング・アンド・オルフセン)」ブランドから、ワイヤレスヘッドホン「Beoplay H9 3rd Generation」を2019年8月8日に発売。

  • ANC機能を使用しながら25時間の長時間再生を実現
    ANC機能を使用しながら25時間の長時間再生を実現

音声アシスタントによる操作可能

   外音取り込み機能「Transparency Mode」やハウジング側面のタッチセンサーコントロールなどの操作性はそのまま、「Google Voice Assistant」ボタンを追加し、音声アシスタントによる操作が可能だ。

   また3時間の充電で、Bluetooth/ANC(アクティブ・ノイズ・キャンセリング)機能使用時の連続再生時間が、前モデルの18時間から25時間に向上した。

   ドライバー径は40ミリ。周波数特性は20~2万2000ヘルツ。2台同時に接続できる「マルチポイント」を装備。Bluetooth 4.2をサポート。コーデックは「AAC」に加え、動画などの遅延を抑えられるという「aptX-LL」にも対応する。

   有線接続用のオーディオケーブル(1.2メートル)、充電用USB Type-Cケーブル(1.25メートル)、フライトアダプター、キャリングポーチが付属する。

   カラーはマットブラック、アルジッラブライトの2色。

   直販サイト「完実電気オンラインショップ」での価格は5万9900円(税込)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!