2019年 11月 20日 (水)

台風15号直撃も「都営新宿線だけ動いてるぞ」 「千葉脱出」を目指した末に

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   台風15号が2019年9月9日早朝に直撃した千葉県。東京都心につながるJRや私鉄の各線は朝から軒並み運休となった。

   一方で、比較的早い時間帯に運行を再開した都営地下鉄新宿線には通勤・通学客が殺到。始発駅の本八幡駅(千葉県市川市)は、一時入場規制が敷かれるなど大混雑に見舞われた。

  • 都営新宿線に千葉県民が殺到
    都営新宿線に千葉県民が殺到

JR、京成、地下鉄は軒並み運休

   千葉県西部から東京都心へアクセスできる路線には、JR東日本の総武線や京葉線、京成本線、東京メトロ東西線、都営新宿線がある。

   今回の台風15号上陸に合わせ、東京メトロ東西線の千葉県内区間と京葉線では9日の始発から朝10時頃まで、総武線では始発から朝8時頃までの計画運休が、それぞれ8日時点で告知されていた。京成本線では計画運休のアナウンスがなかったが、大雨と強風により始発から全線で運転を見合わせ。これにより、9日朝は東京都心へ向かう路線が軒並み運休となっていた。

   一方で、本八幡駅を始発とする都営新宿線は、当初一部区間が運休していたものの、朝7時頃には全線で運転を開始。他路線よりも早い運転再開を受け、ツイッター上では、

「わざわざバス乗って隣町に行き、唯一千葉から脱出できる都営新宿線で会社向かいます」
「JRも京成も復旧の目処がたたないので、唯一都内に出られる都営新宿線へ」

など、都営新宿線の駅に移動する通勤客のつぶやきが見られた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!