2020年 10月 25日 (日)

ポータブルな円筒形 360度サウンド再生できるスマートスピーカー

ビルベリー由来アントシアニンがピント調節機能をサポート!

   各種音響機器を扱うボーズ(東京都港区)は、スマートスピーカー「Bose Portable Home Speaker」を2019年9月26日に発売する。

  • 妥協のないサウンド
    妥協のないサウンド
  • 妥協のないサウンド

バッテリー駆動は最大12時間

   重さ1.06キロの軽量ポータブルな円筒形ボディーながら、均一な360度サウンド、重厚な低音の再生を実現したという。

   最大12時間の駆動が可能なバッテリーを内蔵。スマートフォン、タブレットなどとBluetoothでワイヤレス接続し、音楽の再生が手軽に楽しめる。Wi-Fi環境では音声アシスタント「Googleアシスタント」「Amazon Alexa」と連携し、音声操作でプレイリストやポッドキャストの再生のほか、ニュースや天気などの情報の確認、スマートホーム機器の操作が行える。

   天面に電源ボタンや音量調節ボタン、再生、一時停止、スキップボタン、音声アシスタントの起動ボタンなどを搭載。また、会話を聞かれたり録音されないか不安に感じるユーザー向けにも安心なマイクオフボタンを配置する。IPX4準拠の防滴仕様。持ち運びしやすいハンドルを備える。

   アップル製の機器向け「AirPlay 2」、音楽ストリーミングアプリと連携できる「Spotify Connect」などに対応。「Bose Music」アプリでは、音楽の検索やコンテンツの切り替え、各種設定、同社製スピーカーやサウンドバーと組み合わせてのマルチルーム再生などが行える。本機を2台接続して360度ステレオ再生する機能も20年に対応予定とのことだ。

   カラーはトリプルブラック、ラックスシルバーの2色。

   価格は4万円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!