2019年 11月 23日 (土)

温度&時間を細かく設定 多彩なメニュー楽しめる低温調理器

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   日用品および各種家電などを手がけるアイリスオーヤマ(仙台市)は、低温調理器「LTC-01」を、2019年10月30日に全国の家電量販店およびホームセンターなどで発売する。

  • 安全性にも配慮、「ほったらかし」でおいしい低温調理
    安全性にも配慮、「ほったらかし」でおいしい低温調理

クリップで鍋に簡単取り付け

 

   本体にクリップを装備し、鍋に簡単に取り付けられる設計を採用。温度は25~95度まで0.5度単位、調理時間は1分~99時間59分まで1分単位で細かく設定でき、ローストビーフや桃のコンポートなど、肉や魚、野菜やフルーツといった幅広い食材で多彩なメニューが調理可能。

   温度は自動で一定に保てるため、他の家事と並行しながらでも安全かつ効率よく料理できるほか、IPX7準拠の防水・防滴性能を備え、万が一本体を鍋に落としても漏電や火災の可能性が低いという。

   購入当日からおいしく簡単な料理が楽しめるレシピブックが付属する。

   参考価格は1万4800円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!