2019年 12月 16日 (月)

看板や街灯をリアルに再現 64分の1ミニカー向け「月極駐車場」

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   乗り物の模型を手がけるトミーテック(本社:栃木)は、64分の1スケールのミニカーが置けるジオラマ「トミカラマヴィンテージ03b月極駐車場」を2020年3月に発売する。

  • 64分の1スケールミニカーが止められる「月極駐車場」
    64分の1スケールミニカーが止められる「月極駐車場」
  • 64分の1スケールミニカーが止められる「月極駐車場」
    64分の1スケールミニカーが止められる「月極駐車場」

「企業専用」「時間貸し」に設定変更可

   トミーテックが1950年代~70年代の車を64分の1スケールで再現したミニカー「トミカリミテッドヴィンテージ」を10台駐車できる仕様だ。サイズが64分の1スケールであれば、他社のミニカーも止められる。

   「月極駐車場」と書かれた看板や街灯、カラーコーン、車止めの模型が付属する。月極駐車場の看板は付属の専用シールを貼ることで、架空の企業専用駐車場や時間貸し駐車場、契約駐車場に設定変更が可能だ。また「無断駐車は10万円申し受けます」「ゴミすてるな」といった注意喚起のシールもついてくる。

   同社の広報担当者によれば、看板は実際の月極駐車場にありそうなデザインを採用し、どの年代のミニカーが置かれていても違和感のない作りに仕上げたという。

   玩具店、タカラトミーのオンラインショップ「タカラトミーモール」などで購入できる。価格は5800円(税抜)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!