2019年 12月 10日 (火)

要潤と介護福祉の魅力と将来を考える BSフジ「にっぽんの要」

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   イベントのプロデュースなどを行なうサンケイビルテクノ(本社:東京)は、介護福祉の新たな魅力を伝える番組「にっぽんの要~わかる・かわる介護・福祉~」を2019年11月10日から、BSフジで放送している。

   メインパーソナリティーに俳優の要潤さんを迎え、介護福祉士の資格を持つモデルの上条百里奈さんがレギュラー出演する。

  • 出演者の要潤さん、りんごちゃん、上条百里奈さん(左から)
    出演者の要潤さん、りんごちゃん、上条百里奈さん(左から)

りんごちゃんの歌モノマネが振動となって...

   番組内容はスタジオの出演者が介護福祉の現場を体験する若者の様子をVTRで見て、介護福祉の現状を学び、その将来を考えるものだ。

   要さんは「介護の現状を今までは身近に感じられることはありませんでしたが、番組にかかわったことで多くを学べています。これからこの業界を目指す人たちに、いろんなかかわり方を提案できる番組になっていると思うので、幅広い可能性を伝えられればと思います」と語った。

   第1回放送ではモノマネ芸人のりんごちゃんがゲスト出演。「地元の青森の祖母が施設に入っているので、(介護福祉)を身近に感じている」と語り、音楽を通じて被介護者の社会参加や自立をサポートする「ミュージックファシリテーション」の取り組みを学んだ。

   また、出演者は音を振動と光に変える聴覚障害者向けの機器「オンテナ」を体験。機器を身体に装着すると、りんごちゃんが出演者に向かって歌手・大友康平さんの歌モノマネを披露した。その音が振動として伝わり、要さんは「ベース音がガンガン効いている」と驚いていた。

   番組は全5回で、第2回は19年12月15日の17時30分~17時55分に放送予定。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!