2020年 1月 30日 (木)

「気軽に立ち寄れる補聴器専門店」目指す 「東京ヒアリングケアセンター」東急プラザ渋谷にオープン

印刷
不動産価格上昇中!不動産の価値は?一括無料査定でチェック!

   補聴器専門店「東京ヒアリングケアセンター」を展開するヴァーナル・ブラザースは、2019年12月5日にオープンした東京・渋谷のショッピングモール「東急プラザ渋谷」内に「東京ヒアリングケアセンター東急プラザ渋谷店」を出店する。

  • 「東急プラザ渋谷」に2019年12月5日オープン
    「東急プラザ渋谷」に2019年12月5日オープン

「難聴」や「補聴器」について情報収集

   東京ヒアリングケアセンターの発表資料によると、日本では補聴器を「本当に耳が聞こえなくなってから使うもの」と思う人が多く、特に中高年層は補聴器の使用に「ハードルの高さ」を感じるという。

   新たに開業する店舗では、こうしたハードルの高さを払拭しようと来店のしやすさを重視し、壁も扉もないオープンな店構えとなっている。利用者本人やその家族が買い物ついでに気軽に立ち寄って、「難聴」や「補聴器」について情報収集でき、スタッフに相談しやすい店舗を目指すとのことだ。

   「東京ヒアリングケアセンター東急プラザ渋谷店」は、専門店として東京・品川と青山に次ぐ3店舗目となる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!