2020年 10月 20日 (火)

■阪神ジュベナイルF「カス丸の競馬GI大予想」
リアアメリアかウーマンズハートか

公式/大正製薬のブルーベリー - 初回限定69%オフで980円+税‎
trend_20191206130700.jpg

   カス丸 はーい、ぼくカス丸きゃすう。やっぱ、若いということはサイコーだじぇい。先週のチャンピオンズカップは、3歳のクリソベリルが6歳のゴールドドリームと5歳のインティを最後の最後で差し切って勝ったきゃすう。震えたじぇい。◎〇△で3連単当てたよ。カスヨ姉さんも〇◎△で3連複当てたじぇい。今週はカス丸の大好きな阪神ジュベナイルフィリーズ(2019年12月8日、阪神競馬場、芝1600メートル)。2歳牝馬の王女さまナンバーワンを決めるレースだじぇい。

trend_20191206153542.jpg

ウーマンズハートの不安なところは

   カスヨ カス丸、2週連続で3連単的中ね。今週も頑張るのよ。今週のジュベナイルフィリーズはね、比較的堅いレースなのね。ときどき、人気薄の馬が馬券になるんだけど、カス丸は若い牝馬ばかりだから楽しみかもしれないけど、穴狙いのわたしとしては興味がいまいちなのよね。まあ、今年はディープインパクトの仔のリアアメリアとハーツクライの仔、ウーマンズハートの一騎打ちといわれているわ。2頭が来ちゃったらガチガチの馬券になるわね。わたしとしては、そんなことで終わったら面白くないから、本命◎はクラヴァシュドールよ。といっても、2頭の次くらいの人気になりそうだから、大穴じゃないわ。もっとも過去10年の結果をみると、優勝馬は5番人気以内に限られているから、ある程度人気になる馬でないとダメなのよ。この馬の強みは、ジュベナイルと同じ阪神コースで勝利しているという点ね。それと前走はGIII・サウジアラビアロイヤルカップ(東京、1600メートル)で2着だったんだけど、上がり3ハロン(最後の600メートル)最速で、記録が1分33秒を切ったという点ね。それと先行してレースができるのも強みよ。ジュベナイルは先行と差しとの勝率、複勝率ともあまり違いがないんだけど、まあ前に行っていたほうがいいわね。

   カス丸 爺は2強の一角、ウーマンズハートが本命だじぇい。

   ガジュマル爺 阪神ジュベナイルフィリーズは、阪神競馬場の外回りコースを使うんじゃ。スタートしてからほぼ平らなコースを走って第3コーナーを回り、最後の第4コーナーから下り坂、直線は473メートルもあって、ゴール前に急坂があるんじゃ。まだ2歳の馬ばかりじゃから、1600メートルより短いレースしか走ってない馬も多いんじゃ。となると、短距離みたいに最初からスピードを上げる馬が結構いるわけじゃ。それにスタート直後は平らじゃから最初からスピードが上がり、途中もあまり緩まず、最後に坂もあるとなると2歳の牝馬には結構つらいレースになるわけなんじゃ。つまりじゃ、スピードも必要、スタミナも必要というわけじゃ。そこでウーマンズハートじゃが、まずスピードはデビューから2戦2勝でいずれも上がり3ハロンは32秒台という素晴らしい記録の持ち主じゃ。スタミナ面ではハーツクライの仔じゃから、トニービンやノーザンダンサーの血を引いておって大丈夫なはずじゃ。

   カスヨ ウーマンズハートは確かに上がり3ハロンは速かったけど、2戦とも左回りの新潟競馬場よ。今度のレースは阪神だから右回り。しかも新潟は平らなコースで途中のペースも緩んでいるわ。それに比べて今度は坂があるし、ペースもそんなに緩まないとなるとどうかしら。わたしは押さえ△どまりよ。それより、わたしの対抗〇はレシステンシアよ。ジュベナイルフィリーズはね、前走がファンタジーステークス(GIII、京都、1400メートル)とアルテミスステークス(GIII、東京、1600メートル)組が活躍してるのね。レシステンシアはファンタジーSの勝者。ダイワメジャーの仔だから早熟だし、スタートよく先行できる点が強みね。ちょっと不安なのは、1400メートルしか走っていない点だけど、母はアルゼンチンの名牝で2200メートルのGIを勝っているから大丈夫なはずよ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!