2020年 10月 23日 (金)

アニメ映画が大ヒット「すみっコぐらし」が和菓子に 「しろくま」と「ぺんぎん?」

どうする老後2000万円問題!?マンション投資で備える老後資金!

   バンダイ(東京都台東区)は、キャラクターをモチーフにした和菓子シリーズ「食べマス」から、サンエックスが展開する独自キャラ「すみっコぐらし」の「しろくま」と「ぺんぎん?」をかたどった和菓子「食べマスすみっコぐらし」を、2019年12月30日に沖縄を除く全国のイオン、イオンスタイルの和菓子コーナーで発売する。

  • 「食べマスすみっコぐらし」380円(税抜)
    「食べマスすみっコぐらし」380円(税抜)
  • 2個セットで販売になる
    2個セットで販売になる
  • 「食べマスすみっコぐらし」380円(税抜)
  • 2個セットで販売になる

すみっこにたたずむ姿がかわいい

   今年11月に公開になった劇場アニメ「映画すみっコぐらしとびだす絵本とひみつのコ」では、子どもだけでなく大人も号泣できる映画として、インターネット上で話題になった。ツイッターには「子ども向けと思ってたらめちゃくちゃ泣きました」「すみっコぐらしの映画見て大号泣、今年で一番泣いたかもしれない」など多くの書き込みがみられた。

   新発売の和菓子は、「すみっコぐらし」に登場する人見知りで寒がりなクマ「しろくま」と、自分はペンギンなのか自信が持てない「ぺんぎん?」のキャラがモチーフになっている。

   ミルク味の「しろくま」は、練り切りで白いからだとピンク色の耳が再現されている。

   リンゴ味の「ぺんぎん?」は、チャームポイントである黄緑色のからだと黄色い足、くちばしが表現されている。

   中にはそれぞれあんが入っており、どちらもからだの前で両手を合わせ、すみっこにたたずんでいる様子がかわいらしい。

   価格は380円(税抜)で、数量限定での販売となる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!