2020年 7月 2日 (木)

東京五輪・パラリンピックで出場選手と手をつないで入場 「エスコートキッズ」150人募集

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   明治は、東京2020オリンピック・パラリンピックにおいて選手入場の演出に参加する「エスコートキッズ」150組300人(子どもと保護者が各1人ずつ)の募集を、2020年2月3日に開始した。

   募集種目は、五輪が「サッカー(東京スタジアム、埼玉スタジアム、横浜国際総合競技場の各会場)」、「ホッケー」、「テニス」。またパラリンピックは、「5人制サッカー」と「ゴールボール」だ。エスコートキッズに選ばれると各出場選手の先導、手をつないでの入場、参加した試合の観戦ができるほか、エスコートキッズオリジナルユニフォームがもらえる。

  • 明治が「エスコートキッズ」150人募集
    明治が「エスコートキッズ」150人募集
  • 明治が「エスコートキッズ」150人募集

子どもたちがスポーツに興味関心をもつきっかけ作り

   応募する際は特設サイトに進み、(1)参加規約、(2)ご参加にあたって、(3)応募要項、を確認し、内容に同意したうえで「応募する」ボタンを押して、必要事項を入力する。応募資格は大会時に小学1年生~6年生で、期間中に日本に在住していること。「2008年4月2日~2014年4月1日生まれ」の子どもが該当する。応募受付期間は2月3日から3月13日15時までで、当選者には4月中旬に郵送で通知される。

   本企画は、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会が運営する「東京2020みんなのエスコートキッズプロジェクト」に明治が共催して実現した。子どもたちがスポーツに興味関心を持つきっかけ作り、また競技に取り組んでいる子どもたちの競技への意欲をより一層引き出せるように、という思いがある。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!