2020年 2月 27日 (木)

マスク「詰め放題」もあるポップアップストア 新型コロナウイルス流行で品薄でも開店のわけ

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

   アラクス(愛知県名古屋市)が販売している、花粉を徹底ガードする伸縮性ポリウレタン素材マスク「PITTA MASK」。そのポップアップストア「TRY! PITTA 2020-TOKYO Pop up Store -」が、東京・表参道の複合施設「表参道ヒルズ」で2020年2月14日から24日の期間限定でオープンする。

   現在、新型コロナウイルスの感染を防ごうと、マスクが全国的に品薄となっている。同店では「PITTA MASK」のプレゼント、詰め放題が行われる。主催者に、その意図を取材した。

  • 「PITTA MASK」
    「PITTA MASK」
  • 「TRY! PITTA 2020- TOKYO Pop up Store -」(東京・表参道)
    「TRY! PITTA 2020- TOKYO Pop up Store -」(東京・表参道)
  • カラフルなマスクを装着したマネキンが並ぶフォトスポット(イメージ)
    カラフルなマスクを装着したマネキンが並ぶフォトスポット(イメージ)
  • 「PITTA MASK」パッケージ
    「PITTA MASK」パッケージ

「より多くの方に楽しくマスクを着用してほしい」

   ポップアップストアでは、毎日120人限定で「PITTA MASK」の詰め放題を実施する。料金は500円で全14色、全サイズのマスクをオリジナルのポーチに詰められる。各回40人ずつ、毎日10時半から配られる整理券の先着順で「11時」「12時」「13時」の3回に分けて行われる。なお14日は13時半から整理券が配布、詰め放題は14時、15時、16時から3回なる。

   マスクは、新型コロナウイルスやインフルエンザ、風邪などの予防で需要が高まり、薬局等では品切れの状況が相次いでいる。J-CASTトレンドがポップアップストアを主催するアラクスに取材すると、担当者は、「『PITTA MASK』はあくまでも花粉の侵入を防ぐための商品」と説明。花粉症が本格的に流行する前の今、ストアの開店を決めたそうだ。

   ただ現状を踏まえ、社内では開催について何度も検討を重ねたという。しかし、「より多くの方に花粉や風邪対策、そしてエチケットとして楽しくマスクを着用してほしい」という思いから実施することにした、と話した。

   ストアでは「フォトスポット」も設置。カラフルなマスクを装着したマネキンがずらっと飾られ、写真撮影ができる。また、「PITTAMASK」というハッシュタグを付けて商品の写真をSNSへ投稿すると、全14色の中から好きなマスクが1枚プレゼントされる。

   なお、ポップアップイベントとして、2月12日から18日に大阪「サウスゲートビルディング」で「TRY! PITTA 2020 - OSAKA Beauty Lounge -」が、2月14日から16日に名古屋「JRゲートタワー」で「TRY! PITTA 2020 - NAGOYA Fitting Lounge -」が、それぞれ行われる。表参道でのイベント内容とは異なるが、両会場ともマスクのプレゼントはある。詳細は、「TRY! PITTA 2020」の公式サイトに掲載されている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!