2020年 9月 29日 (火)

冷却性能と静音性を両立 スモールタワー型ゲーミングPC

ビルベリー由来アントシアニンがピント調節機能をサポート!

   パソコン(PC)パーツなどを扱うリンクスインターナショナル(東京都千代田区)は、米「CORSAIR(コルセア)」製のゲーミングデスクトップPC「ONE i145/i164」2モデルを、2020年2月下旬に全国の家電量販店などで順次発売する。

  • コンパクト筐体ながらハイスペック、4K出力やVRもこなす
    コンパクト筐体ながらハイスペック、4K出力やVRもこなす
  • コンパクト筐体ながらハイスペック、4K出力やVRもこなす

2つの水冷一体型ユニット

   いずれも、航空機グレードという高剛性のアルミニウムシャーシの筐体に、CPU(プロセッサー)とGPU(グラフィックス・プロセッサー)を冷却できるよう独立した2つの水冷一体型ユニットを搭載した独自のスモールタワー設計。

   インテル「Core i7/i9」CPUやNVIDIA「GeForce RTX 2080」シリーズのGPU、電源ユニットなどを容積わずか12リットルながら冷却性能の確保と静音性を両立。3台までの4K解像度の同時出力やVR(バーチャルリアリティー=仮想現実)コンテンツも強力に処理できるパワーを備えるという。

   そのほか共通の主な仕様として、OSは「Windows 10 Home」をプレインストール。メモリーは32GB、内蔵ストレージは960GB M.2 SSD(ソリッド・ステート・ドライブ)、2TB HDD(ハード・ディスク・ドライブ)。ギガビット有線LAN、IEEE802.11ac準拠の無線LAN、Bluetooth 4.2をサポートする。

   価格は、CPU「Core i7-9700K」、GPU「GeForce RTX 2080」を搭載したスタンダードモデル「ONE i145」が36万2000円(税別)。CPU「Core i9-9900K」、GPU「GeForce RTX 2080 Ti」搭載の上位モデル「ONE i164」が43万7000円(同)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!