2021年 5月 15日 (土)

新型コロナで苦境の生花店 「こんな時こそ」花買って応援、広がる善意の輪

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

買いに来た客に店からも「お礼」が

   ツイッターでは、生花店がピンチだと知った一般ユーザーから、「花を買おう」という投稿のほかに「実際に買った」という声が挙がっている。

「牛乳をスーパーで買った帰り道、お花を買ってきた。ほんの少しだけど、誰かの助けになりますように」
「花を買うようにとTLで見たので花を買った。殺伐とした世にやさしい存在...」
「コロナで卒業式などが中止になり、花屋も大変と聞いたので花を買って玄関に飾った。花があると華やか」

   こんな素敵なエピソードもあった。

「花屋さんで『コロナ自粛で花屋業界の危機だと聞いて買いに来ました!』と正直に言ったら枯れかけで売り物にならない花をおまけしてくださった...ありがとうございます」
「コロナ騒ぎで花屋さんが不振だということで、久しぶりに夫に花を買ってみた。思いのほか、喜ばれた」
「コロナの影響で花があまってるみたい。今が卒業式シーズンで売れ時なのに、咲き時なのに...近くの花屋でチューリップ1束買ったらおまけにもう1束いただいた」

   連日、新型コロナウイルスの話題が続いている。臨時休校や在宅勤務により、家で過ごす時間が普段より長い人は多いだろう。こんな時だからこそ、部屋に色鮮やかで美しい花を飾ってみるのも、良さそうだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!