2020年 11月 28日 (土)

砂時計のようなコーヒーメーカー 香り高いアイスコーヒーも楽しめる

賢いお金の使い方が学べる、無料の大人気資産運用セミナー!

   各種生活家電を扱うデロンギ・ジャパン(東京都千代田区)は、「クレシドラドリップコーヒーメーカーICM17270J」を2020年3月10日に発売する。「クレシドラ」とはイタリア語で"砂時計"を意味し、砂時計のようなフォルムのデザインを採用。コーヒーの抽出工程を砂時計と重ね、抽出時間も含めた"コーヒーモーメント"に新たな価値をもたらすというコンセプトだ。

  • 砂時計のようなフォルムのデザイン
    砂時計のようなフォルムのデザイン
  • 砂時計のようなフォルムのデザイン

雑味やブレのない安定した味

   「ヨーロッパコーヒーブリューイングセンター(ECBC)」の認証を取得したという抽出テクノロジーを搭載。92~96度の抽出温度や時間の精密なコントロールにより、雑味やブレのない安定した味を引き出せる。

   独自の「アイスコーヒーモード」を実装。蒸らしながら濃い目に抽出したコーヒーを氷で急冷することで、香り高くコクのあるアイスコーヒーが楽しめる。また、ハンドドリップを再現した蒸らし抽出「プアオーバーモード」を搭載し、特別な形状の5つの給湯口と抽出制御により、ワンタッチで香り高く深みのあるコーヒーに仕上がるとのことだ。

   最大タンク容量は約1250ミリリットル、抽出杯数は2~10杯。計量スプーン、ペーパーフィルターが付属する。カラーはシルバー。

   価格はオープン。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!