2020年 5月 27日 (水)

「名探偵コナン」コラボ 謎解き問題多数収録のタブレット型トイ

印刷

   セガサミーグループの玩具メーカー、セガトイズ(東京都台東区)は、アニメ「名探偵コナン」とコラボレーションしたタブレット型トイ「名探偵コナン ナゾトキパッド」を2020年3月19日に発売する。

  • コナンたちとともにナゾトキ問題に挑戦
    コナンたちとともにナゾトキ問題に挑戦
  • コナンたちとともにナゾトキ問題に挑戦

東大の謎解き制作集団「Another Vision」も作問

   タッチ対応ディスプレーを搭載した持ち運びに便利なタブレット。脳の発達が活性化する小学校低学年~中学年が対象で、知識を詰め込むだけでなく発想や視点、アプローチ方法を変えるなど、次世代に求められる教育を先取りできるという。

   同作に登場するキャラクター「江戸川コナン」や少年探偵団のメンバーとともに難問に挑戦するというオリジナルストーリーで"ナゾトキ"に参加。「怪盗キッド」のミニゲームや、キャラクターたちと一緒に写真に写れる「フォトフレーム」などを用意。そのほかナゾトキの休憩中も同作の世界観に浸れる50個以上のアプリを搭載する。

   イベント「体験型謎解きゲーム」や謎解き関連書籍の制作などを行う、東京大学の謎解き制作集団「Another Vision」が手がけた問題を含む、全400を超えるナゾトキ問題を収録。

   柔軟な発想と論理的な考え方が鍛えられるよう問題が練られ、難易度を段階的に設定。最高難度の問題は回答率わずか13.9%と、大人でも頭を悩ませるレベルだという。

   タッチペンが付属する。電源は単3形乾電池×4本(別売)。

   価格は1万5000円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!