2021年 2月 28日 (日)

「新型コロナ」在宅勤務で運動不足 自宅で動画見ながらエクササイズ、臨時休校の子も

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

子ども向けにゲーム感覚で楽しめる運動

   フィットネス動画配信サイト「ホームフィットネス24」を運営する保安企画(岐阜県羽島市)は、20年3月6日から、通常は有料会員のみが見られるフィットネス動画の一部を無償で提供している。全国の小・中・高校の臨時休校やスポーツジム・フィットネススタジオの休業により、運動したくても場所が確保しづらい人たちの力になれればとのこと。

   公開動画は500本以上で、ストレッチ、ヨガ、筋トレ、太極拳などジャンルも多岐にわたる。腰痛対策ストレッチやすきま時間にできるリフレッシュヨガ、脚や腹部などの本格的なシェイプアップトレーニングまで、自分に合ったエクササイズを見つけられる豊富さだ。エクササイズを行った場合の消費カロリーが掲載されている動画もある。

   文部科学省は、20年3月6日に公開した「学校の臨時休業の実施状況、取組事例等について」の資料の中で、子どもの運動不足解消に役立つコンテンツを紹介している。

   まず、公益財団法人日本レクリエーション協会が運営しているサイト「子供の体力向上ホームページ」内では、子どもが簡単にできる遊びを紹介した「やってみよう運動あそび」を掲載している。例えば、2人で背中合わせになって両足を開き、 足の間にはタオルを開いた状態で置いて、「せーの」の合図でタオルを取り合う「タオルとり」。足を動かしたほうが負けで、ゲーム感覚で楽しめる。膝を曲げて座り、その状態から両足首を持ち一緒に伸ばす「Vバランス」は、ひとりでも簡単だ。

   続いて、スポーツ庁が公開している手軽にできるスポーツメニュー「Myスポーツメニュー」。NHKで放送されているバラエティー番組「チコちゃんに叱られる!」に登場するメインキャラクター「チコちゃん」が各メニューを紹介している。

   例えば3歳未満の子と一緒に運動できるものとして、ひざを曲げて子を腹に乗せて行う腹筋トレーニングや、ベビーカーを使って行う背中のストレッチ。6~9歳の小学校低学年の子とは、両手をつなぎ、足裏を合わせる体幹トレーニングが紹介されている。いずれも写真付きで、期待できる効果やポイントも載っている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!