2020年 10月 23日 (金)

休校中の子どもが外で遊べない 公園で運動したら高齢者が注意、親もストレス

毎日酷使する現代人の目にビルベリー由来アントシアニン!

   小中高校や保育園、幼稚園の休校・休園が続き、家の中で過ごす子どものストレスがたまっている。ただ、休校中に子どもを外で遊ばせるのは良くないとの意見があり、親子で困っているようだ。

  • 臨時休校で体を動かせないストレス
    臨時休校で体を動かせないストレス
  • 臨時休校で体を動かせないストレス

文科省は屋外の適度な運動や散歩を禁じていない

   ツイッターには、こんな書き込みがある。

「うちの子ども達は休校になってからずっと家の中で過ごしている......そんな中、外で遊ぶ近所の小学生の騒ぐ声が聞こえてきて、イライラしている様子。外遊びが大好きな我が子達のストレスは限界を迎えつつある」
「小さな子ども達が狭い家の中で何週間も閉じ込められて、ストレス溜まるわ運動不足になるわ」

   「ずっと家にこもらせちゃってる子どもたちのストレス発散に付き合って毎日疲れちゃってる」と、親が悩んでいる様子の投稿もあった。

   文部科学省は、2020年3月9日に公式サイトで臨時休業に関するQ&Aを公開した。「学校が臨時休業でも、児童生徒が外出したら効果がないのではないか」という問いに、「児童生徒の健康維持のために屋外で適度な運動をしたり散歩をしたりすること等について妨げるものではなく、感染リスクを極力減らしながら適切な行動をとっていただくことが重要である」と回答。外遊びは、必ずしも禁止していない。

   しかし、ツイッターには「休むんなら外でんなよー」「コロナウイルスで休校になり子供達もずっと家にいさせてストレス溜まるからと家の外で少し遊ばせてたら 近所のじーさんに怒られたって」との書き込みが。記者の知人で、高校1年生の女子生徒は先日、公園で体力維持のためにトレーニングをしていたところ、「家におらなあかんやろ」と年配男性に注意されたと明かした。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!