2020年 10月 26日 (月)

新型コロナ予防にお茶でうがいを 静岡県の商業施設が「緑茶」無料配布

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   静岡市にある商業施設「新静岡セノバ」を運営する静鉄プロパティマネジメント(本社:静岡県)は、同施設で「緑茶」を2020年3月19日から無料配布する。

   その用途はなんと「うがい」だ。

  • 静岡の商業施設が「うがい向け緑茶」を配布
    静岡の商業施設が「うがい向け緑茶」を配布
  • 静岡の商業施設が「うがい向け緑茶」を配布

「免疫力向上」掲げ「お茶うがい」客に推奨

   配布するお茶はスティックタイプの、静岡県産100%の粉末緑茶2本をパッケージしたもの。スティック1本をコップ1杯に溶かして「うがい」に使う。

   配布期間は3月19日から22日の4日間で、各日先着3000人(19日のみ1000人)、合計1万人に配布する。各日11時の開店と同時に配布を開始し、除菌スプレーで手の消毒を行った客に対し、スタッフからお茶が渡る。(1人1個まで)

   静鉄プロパティマネジメントの報道資料によれば、今回の取り組みは新型コロナウイルスが猛威をふるう中で、免疫力向上策の一つとして「うがい」を静岡県の緑茶で行うことを来館客に推奨するもの。同社は「少しでもお客様の、そして静岡の元気に繋がることを願います」としている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!