2020年 9月 28日 (月)

新型コロナ落ち着いたらストレス発散しませんか 「瓦割り」で気持ちスッキリ

スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   外に出られない、大切な人に会えない・・・。新型コロナウイルス感染拡大の影響で溜まるストレスや怒りの「ぶつけ先」がほしい人、状況が落ち着いたら、「瓦割り」でうっ憤を晴らしてはどうだろうか。

   東京・浅草の瓦割り専門店「瓦割りカワラナ」が2020年4月11日から販売している「瓦割りオコロナ(怒)特別プラン」は、店舗で10枚の瓦割りにチャレンジできるチケットだ。「現在、抱えている気持ちを、いつか瓦にぶつける」という"ご褒美"として、今の苦境を乗り越えてほしいという思いが、店側にはある。

  • 10枚の瓦割りにチャレンジできる「瓦割りオコロナ(怒)特別プラン」
    10枚の瓦割りにチャレンジできる「瓦割りオコロナ(怒)特別プラン」
  • 2枚セット販売もしており、税込・送料別で6567円
    2枚セット販売もしており、税込・送料別で6567円
  • 10枚の瓦割りにチャレンジできる「瓦割りオコロナ(怒)特別プラン」
  • 2枚セット販売もしており、税込・送料別で6567円

今はしんどいけど未来で絶対「怒ろうな」

   瓦割りカワラナは4月8日から休業している。収入は減り、ゴールデンウイークが明けたらいきなり新型コロナウイルスが収束するとも思えない状況だ。

「そうした中でも『楽しく暮らす人を増やす』という、社としての目標を体現したかった。『今のしんどさを絶対、未来で瓦に叩きつけて発散してやる!』という目的を提供することで、日々を少しでも明るく送るための手助けができれば」

   J-CASTトレンドの取材に、「瓦割りカワラナ」代表の川口民夫さんはサービス誕生の背景をこう明かした。「怒ろうな」に掛けて名付けた「瓦割りオコロナ(怒)特別プラン」は税込・送料別で3567円。価格も「コロナ(567)」をもじった設定で、通常販売している「瓦割り10枚券」3900円より安い。また通常のチケット期限は半年だが、同プランは1年間有効。ただ「コロナ収束のめどが立たないため、期限は状況に応じて猶予などの対応を取る」。

   同プランは、数人で分けて使うこともできる。川口氏は「サプライズギフトとして小ネタ的に使ってもらうことで、ちょっとした『救い』になれば」とも期待する。

「娯楽は『不要不急』の区分で、瓦割りも生活にゆとりがあるからこそできることです。でも楽しいことや娯楽は『生きよう』という前向きなマインドに繋がると思う。できる限りのことで、みんなが今を生き抜くための後押しをしたい」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!