2020年 6月 6日 (土)

第10世代インテル「Core i7」CPU搭載ゲーミングノートPC 17.3型&15.6型

印刷

   パソコンおよび周辺機器などを手がける台湾GIGABYTE Technologyは、ゲーミングノートPC「AORUS」シリーズを2020年5月22日から順次発売する。

  • 15.6型はGPUの性能で選べる複数モデルをラインアップ
    15.6型はGPUの性能で選べる複数モデルをラインアップ
  • 15.6型はGPUの性能で選べる複数モデルをラインアップ

フルHD解像度の狭額縁ディスプレー

   いずれも6コア/12スレッドの第10世代インテル「Core i7-10750H」CPU(プロセッサー)、NVIDIA「GeForce」GPU(グラフィックス・プロセッサー)を搭載。性能をフルに引き出せるよう独自の冷却システム「WINDFORCE」の強化を図ったという。

   狭額縁でリフレッシュレート144HzのフルHD(1920×1080ドット)ディスプレーを搭載。OSは「Windows 10 Home」をプレインストール。メモリーは16GB、内蔵ストレージは512GB M.2 NVMe SSD(ソリッド・ステート・ドライブ)。さらにNVMe M.2スロット×1と2.5インチSATAスロットを備える。

   15色のRGBバックライト付きの日本語キーボードを実装。ギガビット有線LAN、Wi-Fi 6(11ax)準拠の無線LAN、Bluetooth 5をサポート。主なインターフェイスはUSB 3.2 Type-A(Gen2、Gen1各1)、USB 2.0×1、HDMI 2.0×1、DisplayPort 1.4×1、mini DisplayPort×1、SDカードリーダー×1など。

   ラインアップと市場想定価格は、17.3型ディスプレー、GPU「GeForce GTX 1660 Ti」搭載「AORUS 7 SB-7JP1130SH」(6月5日発売)が15万5800円(以下全て税別)。

   15.6型ディスプレー搭載、GPU「GeForce RTX 2060」搭載モデル「AORUS 5 KB-7JP1130SH」は16万2800円、「GeForce GTX 1660 Ti」搭載モデル「AORUS 5 SB-7JP1130SH」が13万9800円、「GeForce GTX 1650 Ti」搭載モデル「AORUS 5 MB-7JP1130SH」が12万5980円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!