2020年 8月 9日 (日)

花王やタカラトミー、ガストら6社合同コラボ ツイッターフォローで豪華商品ゲット

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   イオンファンタジー(千葉市)が運営するアミューズメント施設「モーリーファンタジー」の公式ツイッターアカウントは2020年6月18日、大手企業6社と「#いえでいえい」コラボキャンペーンを開始した。

   6月18日~6月29日の期間中、花王アタックやタカラトミー、ガスト、吉野屋、Qoo10、モーリーファンタジーの6公式アカウントをフォローし、キャンペーンツイートをRTすると、5人に「すかいらーくお食事券5000円分」、「ベイブレード超王対戦セット」などがセットで当たる。

  • モーリーファンタジーやQoo10ら6社合同コラボプレゼントキャンペーン
    モーリーファンタジーやQoo10ら6社合同コラボプレゼントキャンペーン
  • モーリーファンタジーやQoo10ら6社合同コラボプレゼントキャンペーン

「家でも楽しい」テーマに業界横断型で企画

   J-CASTトレンドはモーリーファンタジーとQoo10のツイッター担当者に企画背景について取材した。モーリーファンタジー担当者は「緊急事態宣言下で、国内全店舗が臨時休業していた最中、フォロワーに楽しんでもらえる企画をできないかと考えて、日頃ツイッター上で親しくしていたQoo10担当者にコラボキャンペーンの誘いを持ちかけました」と話した。

   2人でやりとりをしている間に、「せっかくの機会なので、もっと多くの企業にも参加してもらい、大規模な企画にしたい」と思い立った。5月末から6月初めにかけて、普段から交流している企業公式アカウントに「家でも楽しい」をテーマにした合同キャンペーンへの協力を依頼したという。Qoo10担当者は「コロナ禍でどこの企業も大変な時期なのに、声かけから約3週間程度で企画を実現できたスピード感に驚きを隠せなかった」と語った。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!