2020年 9月 25日 (金)

鹿児島県の郷土料理「鶏飯」 カップにお湯注ぐだけで手軽に

創業100年以上、大正製薬こだわりの品質。乳酸菌が入ったごぼう茶でいきいきとした毎日を。

   丸美屋食品工業(東京都杉並区)は、「スープで味わう鶏飯(けいはん)」を、2020年 7月20日にコンビニエンスストアで発売する。

  • さっぱりとした味わいで暑い夏にぴったり
    さっぱりとした味わいで暑い夏にぴったり
  • さっぱりとした味わいで暑い夏にぴったり

暑い時期でもさらさらと

   カップにお湯を注ぐだけで、鹿児島県の郷土料理である「鶏飯」が完成。鶏の旨味にゆずの風味をきかせたスープは、コクがありながらさっぱりとした後味で、暑い時期でもさらさらと食べられるという。

   「押し麦入りごはん」は同社独自の製法で作られており、お湯を注ぐだけで米の粒感がしっかりと再現され、炊いたごはんに近い味わいを楽しめる。鶏肉、かき卵、ねぎ、白胡麻入り。朝食や飲酒後のシメに。

   価格は180 円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!