2020年 9月 24日 (木)

4人に1人がマスク「71~100枚」ストック 夏は熱中症怖いが「マスク警察」不安

お金のプロだけが知っている、保険を使った賢い貯蓄方法!

   家庭でのマスクのストック枚数や、マスクの交換頻度などが明らかになった調査がある。

   Insight Tech(東京都新宿区)が手掛ける不満収集サービス「不満買取センター」が実施した、最近のマスク事情に関する調査だ。2020年9月3日に結果を公表した。

  • 最新のマスク事情は?
    最新のマスク事情は?
  • 家庭でのマスクのストック数
    家庭でのマスクのストック数
  • マスクの交換頻度
    マスクの交換頻度
  • 夏用マスクの購入について
    夏用マスクの購入について
  • 最新のマスク事情は?
  • 家庭でのマスクのストック数
  • マスクの交換頻度
  • 夏用マスクの購入について

「毎日交換」女性62.2%、男性47.6%

   「不満買取センター」を利用する男女が対象で、有効回答は1970件。

   まず、マスクのストック数について。「現在、家庭で保持しているマスクの総枚数をお知らせください」との質問で、最も多かったのは「71枚~100枚」(23.6%)だった。箱マスクは1箱50枚入りが一般的だが、各家庭では平均2箱程度のストックがあるようだ。

   次に、マスクの交換頻度だ。「あなたの新しいマスクへの交換時期についてもっとも近いものをお知らせください」との問いには、全体で約6割が「1日着用したマスクは交換する」(60.1%)と答えた。

   一方で、男女別に結果を見ると、毎日マスクを交換するのは女性が62.2%なのに対し、男性は47.6%だった。また、男性は約4割が「数日から1週間以上同じマスクを着用する」(40.6%)と回答しており、男女でマスクの交換に対する意識が異なることが分かった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!