2021年 5月 6日 (木)

「人が倒れてる、意識がない」人工呼吸?でも新型コロナ怖い 心肺蘇生こうすれば

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

胸骨圧迫を継続的に実施する方が重要

   動画を公開した神戸市消防局兵庫消防署の消防防災課救急係係長消防司令・川村翔太さんに取材すると、成人に心肺蘇生法を施す場合、「もし人工呼吸ができるなら行う方が望ましい。ただ、それよりも胸骨圧迫を継続的に実施する方が重要で、復帰率も高まる」と説明した。やり方がわからない、新型コロナウイルス感染リスクがあるため口と口を接することに抵抗がある、と人工呼吸をためらっている間にも、胸骨圧迫を優先して行う方がよいようだ。

   なお、同消防署が公表した動画は、日本救急医療財団心肺蘇生法委員会が5月22日に公表した「新型コロナウイルス感染症の流行を踏まえた市民による救急蘇生法について(指針)」に基づいている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!