2020年 9月 18日 (金)

「仮面ライダーセイバー」食玩フィギュア 全身20か所が可動

たった4問のアンケート回答で全員半額以下!アンケートはこちらから。

   バンダイは、特撮ドラマ「仮面ライダーセイバー」の食玩(食品玩具)可動フィギュアのシリーズ第1弾「装動(そうどう) 仮面ライダーセイバー Book1」を、2020年9月21日に全国のスーパーおよびコンビニエンスストアなどで順次発売する。

  • A&Bセットを組み合わせればフィギュアが完成
    A&Bセットを組み合わせればフィギュアが完成
  • A&Bセットを組み合わせればフィギュアが完成

シール貼りの煩わしさを低減した豊富な塗装量

   シリーズ最新作の「仮面ライダーセイバー」を全高約110ミリサイズで再現。モールドや隆起した形状など緻密な造形を施したほか全身20か所の可動ギミックを備え、様々なポージングが可能。同社によれば「この価格帯では例を見ない驚異的な可動箇所および可動域」だという。

   今シリーズから"肩の引き出し関節"を導入し、「仮面ライダーセイバー」の剣を振るうアクションポーズなども決められる。また、従来の丸い肘や膝の関節を廃止し、人体としてもフィギュアとしても、より違和感のない自然な形状の関節に。

   シール貼りの煩わしさを低減した塗装量となっており、シールなしでも遜色のないクオリティを実現。塗装による再現の難しい箇所には高精細なシールを採用。複眼や腕部分はグラデーションのあるシールを用いている。

   ラインアップは「セイバー ブレイブドラゴン A/Bセット」、「ブレイズ ライオン戦記 A/Bセット」全4種。なおフィギュアを完成させるには、それぞれA/Bセットが必要。チューインガム1個を同梱する。

   価格は各400円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!