2020年 11月 24日 (火)

「PS5」インドで販売できない? 「個人が商標登録」報道、サイトに発売日掲載なし

送料無料/乳酸菌ごぼう茶

商標が手に入らないと「面倒なことに」

   仮に報道が事実だとすると、人口13億5000万人の巨大市場インドで、「PS5」の名称で販売できない恐れがある。「androidcentral」は、ソニーがPS5の商標を手に入れる必要があるが、失敗すれば面倒なことになると指摘している。

   商標登録については、かつて中国で、「iPhone」や「iPad」の名称を地元企業が持っていたり、日本の「讃岐うどん」をはじめとする特産品が中国国内で登録されていたりして、物議をかもした。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!