2021年 3月 5日 (金)

アイドル「推し」のため借金5万、10万、500万!? それでも後悔しないファン心理

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

「1万円以下」が最多も「500万円以上」4.4%

   東晶貿易(東京都港区)が運営する情報サイト「マネースタジオ」は、「女性によるアイドルやアニメなど『推し』のために借金をした経験の調査」結果を2020年11月20日、公表した。

   調査対象は、自分が推すアイドル・キャラクターなどのために借金したことがある全国の女性114人。

   女性たちが借金した「推し」のジャンルで、最多は「アイドル」(47.4%)。具体的には「乃木坂46」、「SixTONES」、「嵐」などが挙がった。

   借金をした金額は「1万円以下」(24.6%)が最も多く、次いで「1万円~5万円」(21.9%)、「10万円~50万円」(17.5%)。「500万円以上」と答えた人も4.4%いた。中には「ドラえもん」のために500万円以上借金をした女性も。

   借りたお金を一体何に使ったのか。調査では、「遠征費、チケット代」「乃木坂の大園桃子さんとの握手」「ホストの指名料」「ドラえもんの部屋にした」など様々な使い道が確認できた。

   「推し」のために借金したことを後悔しているか。これには、49.1%が「後悔していない」と答えた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!