2021年 5月 13日 (木)

ご飯を炊きながらおかずの同時調理も 「超高速弁当箱炊飯器」が2段式に進化

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   サンコーは、小型炊飯器「お米もおかずもこれ一台!2段式超高速弁当箱炊飯器」を2020年12月14日に発売した。

  • アツアツご飯とおかずがいつでもどこでも楽しめる
    アツアツご飯とおかずがいつでもどこでも楽しめる
  • アツアツご飯とおかずがいつでもどこでも楽しめる

0.5合なら15分の高速炊飯

   19年発売の「おひとりさま用超高速弁当箱炊飯器」がさらに進化し、最速15分でご飯が炊けるほか、おかずの同時調理もできるという弁当箱サイズの炊飯器。軽量コンパクトサイズのためリビングや職場でも気軽に持ち運び可能だ。

   最大1合までの炊飯に対応。炊飯釜本体の底面部にヒーターを内蔵し、底面に加え側面もしっかり加熱することで、0.5合を15分、1合なら20分という高速炊飯を実現した。

   付属の「おかずトレイ」におかずを入れ炊飯釜の上にセットすれば、水蒸気により炊飯と同時に加熱調理が可能。最大400ミリリットルの容量を備え、レトルトカレーやどんぶりの素などを入れてあたためたり、餃子や野菜を入れて蒸したりもできる。

   本体は丸洗い可能。そのまま器としても使用できる。消費電力は185ワットで、キャンプや車中泊などポータブル電源が利用可能だ。

   上蓋、中蓋、電源ケーブル(140センチ)、計量カップ、収納ポーチが付属する。

   価格は7980円(税込)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!