2022年 1月 17日 (月)

都営大江戸線「7割運行」で激混み 感染者2447人の東京で密な車内が心配

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

3連休明けに通常運行に戻るのか

   混雑対策として、現在実施している振替輸送を挙げた。都営大江戸線の定期券やきっぷ、回数券を持って駅員に希望を伝えることで、都営バスや他鉄道会社の路線を利用し、対応する区間まで追加料金を支払わずに乗車することができる。

   対応する振替路線については、東京都交通局公式サイトの運行情報から確認できる。始発から10時、そして17時から終車まで振替輸送を利用できるが、この対応は1月8日までを予定している。

   1月12日以降は平常運行に戻るのか。担当者は、感染した運転士の復帰状況を考慮して判断するとして、「できるだけお早めにお知らせしたいと考えています」と語った。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!