2021年 11月 29日 (月)

「お部屋から花火が見える」 裏磐梯のホテルが新プラン

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   裏磐梯グランデコ東急ホテル(福島県北塩原村)は、「お部屋から花火プラン」を2021年1月12日に発売した。

  • ホテルの外装はヨーロピアンスタイル
    ホテルの外装はヨーロピアンスタイル
  • ホテルの外装はヨーロピアンスタイル

花火の新たな鑑賞方法

   新型コロナウイルス感染症の影響で、全国的に花火大会などのイベント開催が難しい中、同ホテルと赤城煙火店(福島県喜多方市)が、新しい生活様式に対応したイベント実施を支援する「福島県催事等企画運営支援事業」に賛同。2月11日~2月22日までの合計6日間、「グランデコ花火大会」が開催されることとなった。各日午後9時から約10分間、200発の花火を打ち上げる。客室から鑑賞するため、従来の花火大会のように人々が特定の場所で密集することはない。

   宿泊プランは1泊2食付き。客室はスイートルーム、ラグジュアリーツインルーム、ファミリー和洋室など合計28室を用意する。

   価格は大人1人5万9000円~(2人1室の場合、税込)。夕食は会席またはフレンチから選択する。朝食は和洋ブッフェ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!