2021年 6月 21日 (月)

「おみくじ」もしかしてコロナ影響? 大吉なのに「旅行控えよ」「熱に要注意」

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   おみくじが「コロナ仕様」になっている!? ツイッターを見ると、初詣などでおみくじを引いたと思しきユーザーが、「旅行を控えるように」「熱のある場合は要注意」と書いてあり、ドキっとしているようだ。

   中には「恋愛:家で静かに」だったため、どうすればいいのかと途方に暮れている人も。おみくじがコロナ禍の影響を受けているのでは――こう推測するツイートもある。

  • 2021年のおみくじ、「コロナ仕様」?
    2021年のおみくじ、「コロナ仕様」?
  • 2021年のおみくじ、「コロナ仕様」?

3人揃って「大吉」なのに「旅」の内容が

「今年のおみくじって『前半耐え偲べば後半運気があがる』って文面がデフォルト?自分のと周囲が載せてるの見てると大吉だろうが、末吉だろうが...そんな内容が多い。コロナ仕様?」
「今年のおみくじ、家族みんな他が良くても旅行の項目だけ『悪い』とか『病に気をつけろ』とかだったんだけど、コロナ仕様なの?」

   複数のおみくじ結果から分析している投稿例だ。記者が見た限り、通年の運気、旅行、健康といった項目内容を気にするツイッターユーザーが多い。

   実際におみくじを引き、「コロナ仕様なのでは」と感じている人に話を聞いた。神奈川県在住の50代の夫婦だ。初詣で同県内の神社に行き、子どもも含めて3人分のおみくじを引いた。「かれこれ10年ほど毎年この神社で、家族揃っておみくじを引くのが恒例行事」で、今年は珍しく3人全員が「大吉」だったが、それぞれに気になる記述があったという。

   夫:「旅立(たびだち)」見合わせた方がよい
妻:「旅行」利少なく帰途に注意
子:「旅行」同行者を選んで実行/「病気」熱のある場合は要注意

   大吉なのに、3人揃って「旅行」へ「文句なしに行ってよい」とするものではなかったのが気にかかっているそうだ。子どもは「熱」という単語がピンポイントに出た。「今までこれほど具体的な助言は見たことがなかったようで、怖がっている」と話す。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!