2021年 7月 30日 (金)

「ONIGIRI」デニムを再利用 素材感を楽しむボートネックニット

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   婦人服、紳士服、子供服、生活雑貨などの企画・製造などを手掛けるファイブフォックス(東京都渋谷区)は、ライフスタイルブランド「ONIGIRI(おにぎり)」からデニムを再利用したボートネックニットを2021年2月1日に発売する。

  • 「ONIGIRI」からデニムをリサイクルしたニットが誕生!
    「ONIGIRI」からデニムをリサイクルしたニットが誕生!
  • 「ONIGIRI」からデニムをリサイクルしたニットが誕生!

環境に優しい

   「ONIGIRI」はライフスタイルを豊かにする良質なデイリーカジュアルブランドで、リラックスカジュアルにトレンド感をプラスした大人の日常着を提案しているという。

   地球にやさしい製品としてサステナブルな商品が当たり前になっている昨今、リサイクルという点に着目し捨てられるはずのデニムを粉砕して再紡績した糸を使用することで、色や風合いをそのままデザインに活かしたニットが誕生。再生素材だからといって品質が劣らないように、イタリアの老舗メーカーであるPINORI(ピノリ)社のリサイクル糸を厳選して採用した。

   科学染料を使用していないので環境に優しい上、素材の節(ネップ)による凹凸感やデニムから紡いだ糸ならではのしっかりとした編み地で他にはない表情を感じることができる。デザインは素材の良さを引き立てるシンプルなボートネックで、吸湿速乾性に優れたさらりとした肌触りが特徴だ。

   全国のONIGIRI8店舗、オンラインストアで取り扱う。

   価格は5900円(税込)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!