2021年 4月 19日 (月)

Clubhouse「アンドロイドは後回し」のなぜ 端末利用者はiOSより多いのに

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

昨年9月から通知されていなかったCOCOA

   アンドロイドユーザーにとっては最近、耳を疑いたくなる出来事が起きた。新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」の不具合だ。

   厚生労働省は「COCOA」について、アンドロイド端末で障害が発生していると21年2月3日に発表した。利用者が新型コロナウイルス陽性者と接触した可能性について通知してくれるアプリだが、アンドロイドにおいては接触の検知や通知が行われていないという。しかも、昨年9月28日以降というから驚く。発表によると、iOSではこの障害の影響はない。

   Clubhouseが使えない上、COCOAが正常に動作しないことも判明したアンドロイドの不遇さに、ツイッターユーザーからは「Clubhouseに続きCOCOAでもAndroid差別が行われていたのか」「Androidユーザーにとって不遇。悲しい」といった声が出ている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!