2021年 2月 28日 (日)

「どこでも個室」でプライバシー確保 「マルチパーテーションテント」

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   生活関連用品を取り扱うドウシシャ(大阪市)は、「マルチパーテーションテント」を2021年2月上旬に全国のホームセンターや同社直販サイトで発売する。

  • 底面生地、メッシュ付きの窓を搭載
    底面生地、メッシュ付きの窓を搭載
  • 底面生地、メッシュ付きの窓を搭載

シルバーコーティングで光をシャットアウト

   場所を選ばず個室が設けられ、多彩な状況でプライバシー確保が可能なワンタッチ式コンパクトテント。在宅ワークやテレワークが普及する中、「プライバシー空間の確保」へのニーズは高まっており、集中できる作業空間となる屋内用テントが再度脚光を浴びている。

   おおよそのサイズは幅130センチ、奥行き130センチ、高さ150センチ。テーブル、椅子を置くのに十分な広さで、大人の作業用スペースとしてだけでなく、キッズスペースや荷物置き場など幅広い用途が考えらえる。

   内部にはシルバーコーティングを採用。外側からの光の透過、内側からの光の漏れが少なく、周囲を気にせず没頭できる。屋外でも使いやすいよう、ファスナー付きの底面生地とメッシュ窓を備えた。

   屋外利用では底面生地が活躍。屋内利用でデスク等を入れるときは、家具と生地の擦れを防ぐために、底面生地を畳んで使う。ファスナーで開け閉めできるメッシュ付き窓は左右2か所にあり、風通しは良好だという。

   専用収納袋に収納した際は直径約63センチ、厚さ約10センチ。メーカー希望小売価格は5500円(税込)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!