2021年 6月 14日 (月)

四角いフライパン「sutto」 収納も調理も便利

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   生活関連用品を取り扱うドウシシャ(大阪市)は、「スマートフライパンsutto(スット)」を、2021年2月上旬に発売する。

  • メリットいろいろ、四角い形と角ハンドル
    メリットいろいろ、四角い形と角ハンドル
  • メリットいろいろ、四角い形と角ハンドル

空きスペースに収まる形状

   「収納スペースが確保しづらく、重ね置きすると取り出しにくい」というフライパンの悩みに応え、自立可能な四角い形状を採用。一般的な丸型フライパンとは異なり、縦置きできてキッチン周辺の空きスペースにスッと収納できる。

   この形状のメリットは収納だけに留まらない。丸型よりも調理面積が広く沢山の具材を調理でき、洗う際もシンクや水切りカゴ内で場所を取らない。レトルトパックや冷凍うどんを入れるのにもピッタリだ。

   キッチン下に収納しても取り出しやすいよう、ハンドルは角に付けた。角ハンドルはスープなどを注ぐ時も便利だという。煮込み料理や餃子等で活躍する、専用のシリコーンリング付きガラスふたが付属。スッと立って、スッと取って、スッと調理できる、新発想のフライパンとなっている。

   3サイズ展開(SUT16BK、 SUT18BK、 SUT20BK)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!