2021年 6月 13日 (日)

ボンカレー「ちょい足し」で激ウマ大変身 めちゃ簡単なバレンタイン向けレシピ

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   2月12日は「レトルトカレーの日」(日本記念日協会認定)だ。日本初のレトルトカレー「ボンカレー」が、半世紀以上前の1968(昭和43)年同日に発売されたことにちなむ。

   レンジで温めて、すぐにおいしいカレーが食べられるが、そこにちょっと調味料を加えると、コクのある味わいが楽しめる。ボンカレー発売元の大塚食品の公式サイトには、バターもチキンも使わずに、「バターチキン風カレー」ができるレシピがある。記者が実際に作ると、5分もかからず簡単・おいしいカレーが完成した。

  • ハート型のチーズが可愛い「バレンタインカレー」
    ハート型のチーズが可愛い「バレンタインカレー」
  • ハート型のチーズが可愛い「バレンタインカレー」

皿に全材料を入れて軽く混ぜレンチンで完成

レシピは、スパイス料理研究家の一条もんこさん考案だ。1人分の材料は以下の通り。
ボンカレーゴールド 甘口:1袋
牛乳:大さじ2
トマトケチャップ:大さじ2
はちみつ:大さじ1/2

   手順は、耐熱皿に全ての材料を入れて軽く混ぜ、電子レンジ(500ワット)で3分加熱するだけ。

耐熱皿にすべての材料を入れて軽く混ぜた状態
耐熱皿にすべての材料を入れて軽く混ぜた状態

   完成した「バターチキン風カレー」に、牛乳を数滴垂らしたものが以下だ。

「バターチキン風カレー」
「バターチキン風カレー」

   調味料を入れない「ボンカレーゴールド 甘口」と食べ比べると、差は歴然だった。「バターチキン風カレー」の方が、まろやかさもコクも段違いだ。辛口カレーが苦手な人や、子どもにとってはおいしく、食べやすいだろう。記者はごはんと一緒に食べたが、公式サイトによるとパンも合うという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!