2021年 3月 8日 (月)

「Wi-Fi 6」対応の無線LANルーター 最大4804Mbpsの高速&低遅延通信を実現

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   ネットワーク機器を手がけるティーピーリンクジャパン(東京都港区)は、無線LANルーター「Archer AX90」を2021年2月25日に発売する。

  • 安定した高速Wi-Fi通信を実現したハイパフォーマンスモデル
    安定した高速Wi-Fi通信を実現したハイパフォーマンスモデル
  • 安定した高速Wi-Fi通信を実現したハイパフォーマンスモデル

「8ストリーム」など実装

   大容量かつ混線に強いとされる「Wi-Fi 6(IEEE 802.11ax)」に対応し、4コアCPU(プロセッサー)による最大4804Mbpsの高速かつ低遅延な通信を実現したトライバンドルーター。

   「OFDMA」「MU-MIMO」両技術に加え、クラウドゲーミングや8K動画のストリーミングを複数の端末で同時に行えるという「8ストリーム」、端末に向け指向性のWi-Fi信号を送信し、より強固な接続を実現する「ビームフォーミング」を実装。

   同社の「TP-Link OneMesh」規格対応の中継器と連携すれば、移動しながらでも途切れることのないメッシュWi-Fi環境を構築できる。

   最新のセキュリティー規格「WPA3」に準拠。セキュリティー機能「HomeShield」を採用し、ネットワーク環境におけるセキュリティー上の弱点診断や、DDoS攻撃などサイバーアタックからの保護などに対応する。

   「OpenVPN」「PPTP VPN」サーバーとして利用可能。2.5Gbps/1GbpsのWAN/LANポート各1、1GbpsのLANポート×3を搭載。iOS/Android向けアプリ「Tether」からセットアップや管理が行える。

   市場想定価格は2万4800円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!