2021年 2月 28日 (日)

運動不足解消できるカードゲーム 「青森ねぶた祭り」の踊り手になって「ラッセーラ!」

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています
お祭りダンシングカードゲーム「ラッセーラゲーム NEBUTA BEAT」
お祭りダンシングカードゲーム「ラッセーラゲーム NEBUTA BEAT」

【おうちで遊べるおもちゃ(40)】

   「青森ねぶた祭り」をテーマにした、お祭りダンシングカードゲーム「ラッセーラゲーム NEBUTA BEAT」。プレイヤーは踊り手(ハネト)となり、「ラッセーラ」という掛け声とリズムに合わせてカードを出し、跳ね踊って楽しむ。カードゲームなのに、歌って、踊って、騒いで、汗をかくので、運動不足解消にも最適だ。

   玩具問屋の堀商店(愛知県名古屋市)の成瀬昭則さんによると、「ラッセーラ」は「らせ=出せ」という意味。「ねぶたを灯すろうそくを集めるために、子どもたちが各家を回って門戸で『らっせー!』とはやし立てた」ことに由来するという。成瀬さんは青森出身ではないが、こうした風習は全国各地であったようで、成瀬さんも子供のころ、地元で「地蔵盆時にろうそく代集め」を行い、地域の家々を回って代金回収をした記憶があるそうだ。

   2021年はコロナ禍で中止になった「青森ねぶた祭り」。成瀬さんは「今年のねぶた祭り開催を願って、おうちでラッセーラしてください」と話す。

  • カードゲームなのに「運動不足解消」に最適
    カードゲームなのに「運動不足解消」に最適
  • 踊るべきときにリズム良く踊れなかったり、踊ってはいけないときに釣られて踊ったりしてはいけない
    踊るべきときにリズム良く踊れなかったり、踊ってはいけないときに釣られて踊ったりしてはいけない
  • カードゲームなのに「運動不足解消」に最適
  • 踊るべきときにリズム良く踊れなかったり、踊ってはいけないときに釣られて踊ったりしてはいけない
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!