2021年 9月 24日 (金)

薄型軽量ながら高い排熱性能 ASUSのモバイル・ゲーミングノートパソコン

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   パソコン(PC)およびモバイル機器などを扱うASUS JAPAN(エイスース・ジャパン)は、モバイル・ゲーミングノートPC「ROG Flow X13(アールオージー・フロー・エックスサーティーン) GV301QH」2モデルを2021年3月12日から順次発売する。

  • タブレット端末のようにも使える設計
    タブレット端末のようにも使える設計
  • タブレット端末のようにも使える設計

タブレット端末のようにも使える

   厚さ15.8ミリ、重さ約1.35キロ、ほぼA4サイズというコンパクトで持ち運びしやすい薄型軽量を実現。タッチ対応で縦横比16:10の13.4型ディスプレーは360度回転し、タブレット端末のようにも使える。

   CPU(プロセッサー)はAMD「Ryzen 9 5900HS」、GPU(グラフィックス・プロセッサー)はNVIDIA「GeForce GTX 1650」を搭載。CPUとGPUの熱を2本のヒートパイプで共有し、3つの放熱フィンと排熱口に分散させることで高効率な冷却システムを実現。

   またCPUの熱伝導を助けるグリスには、従来の熱伝導グリス使用と比べ動作温度を最高10度低下でき、よりCPU性能を引き出せるというThermal Grizzly製の液体金属グリスを採用。

   このほか、0.1ミリ厚のアルミニウム製フィン、鳥の羽にヒントを得たという形状のファンブレード、CPU/GPUの温度が50度より低い場合に冷却ファンを止め無音動作するなど、スリムながら高い静音性と排熱性能を備えた冷却技術を搭載する。

   OSは「Windos 10 Home」(64ビット)をプレインストール。バーチャルサラウンド技術「Dolby Atmos」対応のスピーカー、指紋認証センサー内蔵の電源ボタンなどを備える。IEEE 802.11a/b/g/n/ac/ax準拠の無線LAN、Bluetooth 5.1をサポートする。

   価格は、リフレッシュレート60Hzの4K(3840×2160ドット)ディスプレー、メモリー32GB、内蔵ストレージ1TB SSD(ソリッド・ステート・ドライブ)搭載の「GV301QH-R9G1650S32G」(4月下旬以降に発売)が19万9818円(以下全て税別)。リフレッシュレート120HzのWUXGA(1920×1200ドット)ディスプレー、メモリー16GB、内蔵ストレージ512GB SSDの「GV301QH-R9G1650H120」が18万1636円。

   また、本モデルに強力なグラフィックスパワーを追加可能な外付けGPU「ROG XG Mobile(アールオージー・エックスジー・モバイル) GC31」を3月下旬以降に順次発売。小型ボディにNVIDIA「GeFoece RTX 30」シリーズを内蔵し、高速な「PCI Express 3.0 x8」接続により従来よりも高い性能を発揮できるという。

   本体ディスプレーと合わせ最大4画面のマルチディスプレーも構築可能なほか、USB 3.2 Gen1 Type-A×4ポート、SDメモリーカードスロットや有線LANポートなどの豊富なインターフェイスを装備し、拡張ドックとしても活用できる。

   価格は、「GeForce RTX 3080」搭載の「GC31S-026」が13万6182円、「GeForce RTX 3070」搭載の「GC31R-026」(4月下旬以降に発売)が10万8909円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!