2021年 4月 19日 (月)

「ahamo」でiPhone12に機種変できない 「6月まで手続き不可」方法はないのか

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   NTTドコモの新料金プラン「ahamo」に乗り換えるのを機に、スマートフォン(スマホ)の新調を考える人もいるだろう。ところが、ahamoへの申し込みの中でスマホを購入する場合、iPhone12やiphone12 proは対象外となる。

   低料金のahamoに契約を変え、同時にiPhone12に機種変更しようともくろんでいる人は、気を付けたほうがよいだろう。

  • 最新機種も気になるが(画像はiPhone12シリーズ)
    最新機種も気になるが(画像はiPhone12シリーズ)
  • 最新機種も気になるが(画像はiPhone12シリーズ)

オンラインショップで買えない

   ahamoは、既に所有しているスマホでも利用できる。iPhone12を持っていれば、使えるわけだ。合わせて、ahamoのプランで販売されるスマホを新規購入しての契約も受け付けている。ただし、対象機種は「Xperia 1 II SO-51A」と「Galaxy S20 5G SC-51A」、そして2019年発売の「iPhone11」の3種類だけ。iPhone12は取扱対象外だ。

   ドコモユーザーの機種変更を受け付ける「ドコモオンラインショップ」ではiPhone12を取り扱っているが、ahamo契約者はオンラインショップで購入できない。また、ahamoでは機種変更の手続きは6月まで受け付けない。

   ただしドコモオンラインショップでは、機種変更をしたい人に向けて、次のように呼びかけている。まず、ahamo契約前なら、同ショップでiPhone12を事前に購入してからahamoを契約する方法だ。機種変更ではなく新規購入となるが、これでahamoに申し込めばよい。

   3月26日以降ahamoに契約して、その後スマホをiPhone12にしたい場合は、正攻法ではすぐ機種変できない。そこで「(オンラインショップでの)購入手続き時に一旦『5Gギガライト』に変更の上、購入した機種がお手元に届いた後に、再度ahamoへプラン変更の手続きをしていただくことで、ahamo契約でご利用いただけます」とのこと。こうすればドコモからiPhone12を購入したうえでahamoを利用できるが、少々複雑な手順だ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!