2021年 12月 9日 (木)

Clubhouse「アンドロイド対応」の今さら 日本版出てもブームは遠い昔話

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   招待制の音声SNS「Clubhouse」が、米グーグルの基本ソフト「アンドロイド(Android)」搭載端末への対応を始めた。これまではiPhoneなどiOS端末でしか利用できなかった。

   アンドロイド版は2021年5月10日現在、米国でしか利用できないようだ。5月9日(現地時間)の発表によると、今後は他の英語圏、そして世界各国へと順次展開していく。既に一時の熱が冷めた日本の一般ユーザーの受け止めは、微妙――。

  • アンドロイド対応を開始したClubhouse。日本ではまだインストールできない
    アンドロイド対応を開始したClubhouse。日本ではまだインストールできない
  • アンドロイド対応を開始したClubhouse。日本ではまだインストールできない

ツイッターの「スペース」で十分

   日本では21年1月に運用を開始したClubhouse。アンドロイド版も、いずれは日本でも利用できそうだ。J-CASTトレンドは、アンドロイド端末のユーザー数人に聞いた。

   実はツイッターで5月、Clubhouseのようにリアルタイムに音声で会話できる「スペース」機能が実装された。「ベータ版」としてはiOS版が昨年12月、アンドロイド版も今年3月に提供されていた。東京都に住む20代の男子大学生は、この機能を活用して有名人のトークを聞いている。そのためClubhouseのアンドロイド版対応は「今さら感がある」と突き放した。

   ただ日本版に対応すれば、インストールはする予定だという。目当ては有名人同士の対談だ。珍しい有名人の組み合わせがあれば、配信を聞いてみたいと話した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!