2021年 11月 29日 (月)

「ガンダム」のマシンガン型水鉄砲 ヴィレッジヴァンガードから

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   書籍・雑貨等販売のヴィレッジヴァンガードコーポレーション(名古屋市)は、アニメ「機動戦士ガンダム」に登場する武器がモチーフの水鉄砲を、2021年5月中旬から直販サイト「ヴィレッジヴァンガードオンラインストア」で順次発売。

  • (水鉄砲だけに)「当たってもどうということはない」
    (水鉄砲だけに)「当たってもどうということはない」
  • (水鉄砲だけに)「当たってもどうということはない」

劇中ポーズの再現も可能

   「ビーム・ライフル型ウォーターガン」は、モビルスーツ「RX-78-2 ガンダム」の武器「ビーム・ライフル」をかたどったデザイン。サイトスコープとフォアグリップは可動式で、劇中の射撃体勢を再現できる。タンク容量は約90cc。

   「ザク・マシンガン型ウォーターガン」は、モビルスーツ「MS-06 ザクII」の装備「ザク・マシンガン」を再現。サイトスコープおよびフォアグリップは180度可動するほか、大口径の水補給口を備える。


   いずれも5月下旬~6月上旬に発送予定。価格は1100円(以下全て税込)。

   このほか、拳銃「M1911」風デザインの「水ピストルダブルアサルト」は、水タンクがマガジン式となっており交換可能。予備マガジン1本が付属する。6月下旬~7月上旬に発送予定。

   価格は660円。

   「水ピストル手榴弾」は、リアルなフォルムとカラーの手榴弾(しゅりゅうだん)型デザイン。5月中旬~下旬に発送予定。

   価格は220円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!